情報センター
情報センター

Hotline Telephone

62812802

Connect with Mass General
当院は、TEMC&BHGFと戦略的合意に調印しました
作者:xaszxyy  発表日:2018-01-27




   9月20日午後、西安保健計画委員会と国際緊急管理研究所医療委員会(TEMC)、北京華通国康公共福祉財団(BHGF)の戦略的協力調印式は市政府1号館5階会議室で成功的に開催されました。委員会のリーダーシップ、関連事務所責任者及び直属する病院長、約30人がセレモニーに出席しました。署名セレモニーでは、TEMC主任の陳冉さん、省健康計画委員会副主任陳昭、市健康計画委員会副主任劉順智さんから、それぞれ、情熱的なスピーチをしました。
    当院の院長の虎威さんが議論に参加しました。そして、当院を代表してTEMC&BHGFと 戦略的合意に調印しました。今回戦略的合意の成功な調印は、当院の人材育成は新しい出発点を迎えることをマークされていました。国際緊急管理研究所医療委員会が構築した質の高い国際交流基盤を通じて、当院は、国際人材育成と国際交流協力に新しい段階に到達することができます。
    都市計画委員会が構築したプラットフォームを借りて、当院は、国際緊急管理研究所の医療委員会との戦略的協力関係に恵まれたことは幸運でした。これは、当院での医療と科学研究への認可であり、病院が国際基準への道を開き、国際交流基盤を構築するために幅広いプラットフォームを提供しました。西安市中心病院は、「ワンベルトワンロード」の国家戦略を遵守し、この「グリーントレイン」に乗り、さらに心を解放し、視野を広げ、チャンスをつかむように、この国際的なプラットフォームを十分に活用して、先進な外国の理念を学び、国際的なコミュニケーション能力を向上させます。病院と国際的なトップ医療機関の交流と協力のプラットフォームを構築することに努めて、双方向のコミュニケーションである 「行ってください、来てください」を通して、ハイエンドの国際人事訓練と学科の構築など方面には、病院の管理能力と医療サービス能力を包括的に改善します。同時に、華通国康公共福祉財団公的福祉プラットフォームを借りて、自身の発展と同時に、総合病院の利点を積極的な開発して、当市の医療と保健システムへハイエンドの有能な人材を創造します。同僚の病院と、臨床、教育、科学的研究、管理などの方面から全面的な協力を行い、当市の保健医療産業全体の医療力を促進します。
    他山の石もって玉をおさむべし。当院は今回の協力を機会にして、TEMCの幅広い国際プラットフォームを借りて、異なる職業の病院、海外の訓練にもっと良い方法を提供する医療関係者の異なるレベルのために、病院の異なる職業、異なるレベルの医療スタッフへより多くのより良い海外訓練チャネルを提供し、国際的に有名な専門家を招き、講演をして、病院と国内外の有名な医療機関との交流・協力を促進します。病院の人材育成にプラットフォームを構築して、より先進的な医療技術とサービスコンセプトを西安に根付かせてください。