西安市中心病院へようこそ

 西安市中心病院は1952年に創立され、その前身は西北軍政委員会衛生部直属の病院であり、1954年に西安市中心病院へ変更されました。60年ほどの建設と発展を経て、西安市中心病院は設備先進、学科揃い、技術力十分であり、医療、教学、研究、保健予防などを一体化した大型総合近代化病院となります。

2017年、当院は西安国際マラソン...

2017年、当院は西安国際マラソンの医療保障の仕事を円満に完成 ...

LEARN MORE

感染症科では、今日からFibroTo...

感染症科では、今日からFibroTouch検査を実施しました 肝硬変は様々な慢...

LEARN MORE

当院は、TEMC&BHGFと戦略的合意...

当院は、TEMC&BHGFと戦略的合意に調印しました 9月20日午後、西...

LEARN MORE